北フィル活動日誌



2022年11月20(日)

強化練習を終えて


 第11回ファミリーコンサートの開催まで残すところあと1ヶ月あまりとなる中、10月29日と30日に強化練習が行われました。弦楽器と管打楽器のそれぞれの分奏や北区文化会館のホールでの合奏など、非常に充実した2日間の練習となりました。ご指導いただきました長谷川先生や平山先生、トレーナーの先生方、エキストラの皆様、貴重なお時間をありがとうございました。    今回のプログラムは「北区から世界へ〜音楽の旅をあなたに〜」というテーマの通り、古今東西からそれぞれ個性のある曲が集められています。そのため、今回の強化練習では、先生方から各曲それぞれの持つ雰囲気(もっと楽しげな感じで、明るく軽やかに、霧のように曖昧な感じで、農村から帰ってきたようなイメージで… 等々)についても、多くのご指導をいただくことができました。そのようにそれぞれの曲ごとに異なる多彩な表情や雰囲気を楽器で表現するにはどのような弾き方をしたらいいのかということについて、技術的な部分だけでなく曲に対するイメージや解釈の仕方など、様々な角度から勉強することができました。そして、本番と同じホールでの練習だったので、ご指導いただいたことを実践することで自分たちの出す音色が実際のホール上でどのような響き方をするのかその場で実感することができ、本番に向けてとても実りある練習をさせていただけた2日間になったと思います。  私自身は団員になってまだ半年とちょっとですが、北区フィルハーモニー管弦楽団の皆さんの、「みんなで音楽を楽しもう」という温かく和気藹々とした雰囲気や、一人ひとりが向上心を持って音楽と向き合おうとする熱い雰囲気に惹き込まれたのが、入団したきっかけでした。今回の演奏会もまた、そんな北区フィルハーモニーの音楽に対する愛情や熱意が、聴きにきてくださった皆様に伝わるような、素晴らしい演奏会になればと思います。  本番当日に心残りなくただただ楽しく演奏できるよう、そしてそんな楽しい気持ちを、聴いてくださるお客様や一緒に演奏している皆様と共有できるよう、本番までの練習を精一杯頑張ります。何卒よろしくお願いいたします。                                
強化練習

(文責 Va T)

2022年6月26(土)  

第10回 定期演奏会


 第10回定期演奏会 コロナ禍の中無事に開催することが出来ました。
 記念すべき10回の演奏会で、クラリネット伊奈先生のコンチェルト。幅広い表現力、澄み渡るpp、感動でした。
 私自身北フィルに入団して3年目で、定期演奏会は2回目の出演。初めてシンフォニーのトップをつとめさせていただきました。
 慣れずにご迷惑をおかけしたこともありましたが、とても楽しくいろんな勉強をさせていただきました。ありがとうございました。
 以前から北フィルの演奏会には何度も足を運んでおりましたが、入団させていただいて感じたことは、とにかく団員の皆様の熱意です。
 合奏の度に練習の成果が感じられ、回を重ねるごとに全体がまとまっていく。
 その熱量が素晴らしい。
 演奏会最後に指揮者の長谷川先生が仰ったように、これからも北フィルは20回、30回と演奏を続けていきます。
 私も可能な限り共に歩み、これからも皆様と共に北フィルの歴史を刻んで行きたいと思います。
 今後ともどうぞよろしくお願い致します。

2021FC

                        (文責 cl T)

2021年11月27(土)  28(日)

第10回 ファミリーコンサート強化練習

2021 年12月12(日)

第10回 ファミリーコンサート


 新潟市北区に市民オーケストラ「北区フィルハーモニー管弦楽団」が誕生したのは2010 年 11月です。
「もっとオーケストラを身近に、もっと音楽を楽しく」をモットーに楽器に初めて触れる育成 コースを設けたり、訪問演奏を行ったり、年に2回の演奏会を行ってきました。
 老若男女、楽器演奏経験数を問わず、音楽への情熱を持つ団員が集まり、毎週たくさんの団 員 が都合をつけて練習に集まり…あっという間に記念すべき第10回のファミリーコンサートを 開催することができました。
コロナウィルスへの対策もとりつつ、無事に強化練習と本番を終えることができました。
たくさんのお客様の温かい拍手に包まれて、お客様との一体感を感じることができる素晴らし い演奏会でした。
 第10回という節目でしたので、今までに演奏した曲目の中から選曲したわけですが、これ ま での色々な思いも駆け巡り、曲への思い入れもひとしお。とにかく演奏会を楽しむことができ ました。
 先生方、会館はじめ演奏会に携わってくださった関係者の方々、いつも演奏会や練習に向け て 地道に活動してくださっている団役員の方々、コロナウィルスへの対策を怠らず練習に励んで きた団員、温かく見守ってくださったお客様、皆さんに感謝だなぁ、と演奏会の度に思いま す。

 来年の定期演奏会に向けて気持ちを新たに、また頑張りたいと思います♪
2021FC

                                 (文責 Vc S)


2021年6月27(日)

第9回定期演奏会


  私にとって北区フィルで初めての演奏会となる第九回定期演奏会が無事終了しました。
 入団して最初に曲目を聞いたとき、弦楽器にとってはまるでトライアスロンのような選曲に 不安になりましたが、本番では、汗だくになりながらも何とか完走(完奏)することができま した!
 初めての北区文化会館ホールでしたが、コンパクトながらも新しく綺麗で、また、お客様も コロナ禍としては充分に来てくださり、とても良い雰囲気だったと思います。
 いつ中止になるかもしれないという特別な状況下での演奏会となり、終了後の団長の挨拶を お聞きした際には、もらい泣きしそうになってしまいました。
 次回はコロナも収束し、演奏会後には祝杯が挙げられるといいですね!                                


(文責 Vn T)


2021年 5月 22(土)23(日)

強化練習


  5月22日、23日は第九回定期演奏会に向けての強化練習が行われました。
本来であれば2020年の6月に開催されていた第九回定期演奏会。新型コロナウィルスの影 響で延期となり、 同じ曲目で今年の6月27日(日)に開催されることとなりました。

  思い起こせば、去年の春は緊急事態宣言もあり練習のできない日々が続きました。
先が見えない不安の中、当団では感染対策をとりながら初夏から練習が再開されました。
先生方や団員の皆様の元気なお顔を拝見し心から嬉しく、また練習に参加できる普通の幸せを 実感できました。


  結果かなりの、長期間今回のプログラムに取り組んでいるわけですが、
なんなんでしょう!飽きないんですね、練習すればするほど曲の難しさ、素晴らしさに気づか されていくので す。
去年の無念さを晴らすかのように皆の練習にも熱が入っていくのを感じられました。

  そんな団員の熱い思いがこもった演奏をお届けできるよう、本番まで体調に気を付けて頑張りたいと思います。
  このような大変な時期にご来場いただけるお客様にも感謝いたします。
どうぞ、お体に気を付けてお過ごしください。
  このまま無事に演奏会が開催されることを、お客様にお会いできることを楽しみにしています。

  では!6月27日!!会場でお待ちしておりますm(__)m

                                           (文責 Vc S)

2012 年1月12日から2020年10月3日の活動日誌 はこちら